組み込み機器、制御システムを対象としたセキュリティ診断サービスを提供(NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2021.06.13(日)

組み込み機器、制御システムを対象としたセキュリティ診断サービスを提供(NRIセキュア)

NRIセキュアは、組込機器やそれらを活用するシステム全体を対象にセキュリティレベルを評価する「デバイス・セキュリティ診断」サービスの提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は11月1日、組込機器(エンベデッド・デバイス)や、それらを活用するシステム全体を対象にセキュリティレベルを評価する「デバイス・セキュリティ診断」サービスを同日より提供開始したと発表した。本サービスは、これらデバイスの抱える脆弱性を、既知・未知のものを含めて出荷前に可能な限り検出し、問題点を事前に解消するもの。

IPベースのネットワークに接続して利用するデバイスを対象に、複数のファジングツールによりロバストネス検証を行う「未知の脆弱性診断」、既存プロトコル、サービスに対する診断、アプリケーションプログラムに対する診断、DoS攻撃耐性診断を行う「既知の脆弱性診断」を用意。また、制御システムを対象に「EDSA」とのフィットギャップを分析するオプションも提供する。これにより、出荷後では改修が困難なデバイスを、より安全な状態でユーザに提供することを支援する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×