遠隔操作で犯罪予告を行う「BKDR_SYSIE.A」の専用駆除ツールを無償公開(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.07.25(日)

遠隔操作で犯罪予告を行う「BKDR_SYSIE.A」の専用駆除ツールを無償公開(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、遠隔操作で犯罪予告を行う不正プログラム「BKDR_SYSIE.A」について、同プログラムの専用駆除ツールを無償公開した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は10月18日、遠隔操作で犯罪予告を行う不正プログラム「BKDR_SYSIE.A」について、同プログラムの専用駆除ツールを無償公開したとブログで発表した。これは、同プログラムが各種報道機関において連日報道されており、社会的に大きな不安をもたらしている状況を踏まえたもの。

本ツールは、サイトから実行ファイルのダウンロードを行い、ファイルをダブルクリックで実行することで、PC内の「BKDR_SYSIE.A」の感染有無を自動的に検出し、感染時には駆除が可能。ただし、現時点で同プログラムの大規模感染拡大は確認していないとしている。なお、同社製品ではすでに同プログラムに対応しているため、エンジンとパターンファイルを最新の状態に更新しウイルス検索を実行することで検出、駆除できる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×