ウイルスバスター クラウドの新版を発売、Windows 8にも対応(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

ウイルスバスター クラウドの新版を発売、Windows 8にも対応(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、コンシューマ向け総合セキュリティソフトの最新版「ウイルスバスター クラウド」を9月7日より店頭発売すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は8月30日、コンシューマ向け総合セキュリティソフトの最新版「ウイルスバスター クラウド」を9月7日より店頭発売すると発表した。また、トレンドマイクロ・オンラインショップやダウンロード販売店では、同日16時より先行発売を開始している。参考価格は1年版が5,980円、3年版が12,800円。なお、ライセンスはWindowsでもMacでも利用可能だ。同社は今後1年間で、ウイルスバスターシリーズで1,450万ユーザの新規販売・更新を目指す。

最新版では、Facebookのプライバシーに関する10の設定項目をチェックし、プライバシー保護の観点で注意が必要な項目を洗い出し、お勧めの設定を知らせる「Facebookプライバシー設定チェッカー」や、家庭内で子供が使用するアプリケーションの起動をWindowsユーザアカウントと連動して制限する「ソフトウェアの使用制限」を新機能として搭載した。また、SNS上のリンクの安全性を判断し色別で表示する「SNSプロテクション」の対応サービスを拡張したほか、Windows 8にも対応、Modern UIとデスクトップUIの双方で有効なWeb対策を提供する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×