Lotus Notes向け機能などを強化した、メール誤送信対策の新版(NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2021.07.25(日)

Lotus Notes向け機能などを強化した、メール誤送信対策の新版(NRIセキュア)

NRIセキュアは、メールの誤送信を効果的に防止するソリューション「SecureCube / Mail Adviser」をバージョンアップ、販売を開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は8月28日、メールの誤送信を効果的に防止するソリューション「SecureCube / Mail Adviser」をバージョンアップ、販売を開始すると発表した。本ソリューションは、クライアントPCへのインストールで誤送信を防止するもの。また2013年3月末まで、ライセンス費が定価の50%割引になる乗り換えキャンペーンも実施する。

新バージョンでは、多くの企業ユーザが自ら定めているメール誤送信対策のルールを、従業員により確実に実施させる機能や、Lotus Notes利用ユーザから多く寄せられた機能を追加し、より効果的なメール誤送信対策が可能になっている。価格は、ライセンス費(通常版、Lotus Notes版共)が22.5万円(50ユーザライセンス)、保守費(年間)が定価の20%となる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×