「立て替え中の」消費者がBitcoinicaに460,000ドルの請求訴訟〜強盗後、現金を出し渋っていると起訴されたバーチャル銀行(The Register) | ScanNetSecurity
2020.10.20(火)

「立て替え中の」消費者がBitcoinicaに460,000ドルの請求訴訟〜強盗後、現金を出し渋っていると起訴されたバーチャル銀行(The Register)

伝えられるところでは、3月のハッキング事件の結果、Bitcoinicaからは43,000 BTC以上が盗まれたという。

国際 TheRegister
今年の前半、ハッカーに数十万ポンド相当のバーチャル通貨を盗まれたと報告されたWebサイトのオペレーターが、460,000ドル以上の貸しがあるとする4人のユーザーに告訴されている。

米国の法廷に提出された文書によれば、Bitcoinicaサイトの4名のユーザーは、同サイトの運営者が同サイトから金を引き出す権利を「故意に妨害し、遅延させ、奪おうと企んだ」として、彼らを告訴している…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×