オーストラリア政府のサイバーセキュリティユニットが消費者の情報を郵便で紛失〜アップデート:AUSCERTがハッシュ化されたパスワードを含むDVDを置き忘れ(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.19(月)

オーストラリア政府のサイバーセキュリティユニットが消費者の情報を郵便で紛失〜アップデート:AUSCERTがハッシュ化されたパスワードを含むDVDを置き忘れ(The Register)

「これらの情報が第三者により発見され、不正使用されたと考える理由は無く、我々はプライバシーのリスクがあるとは考えていません。我々はプライバシー問題の「ベストプラクティス」アプローチとして加入者にお知らせするものです。

国際 TheRegister
愚かなデータ損失の顕著な例として、オーストラリアのStay Smart Online Alert用の電子メールアドレスと暗号化されたパスワードが含まれたDVDが、業者間での受け渡しの際、郵送中に紛失するという事件があった。

7月6日に加入者に送信され、読者からThe Registerに回された電子メールには、「我々はStay Smart Online Alert Serviceの加入者により提供された情報を含むDVDが、2012年4月11日に投函された後、Australia Postのシステム内で行方不明になったという報告を、以前の外部業者から受けました」とある…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×