安否確認基盤を活用、オリンピック観戦の邦人に安全情報配信(英セコムPLC、セコムトラストシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.22(水)

安否確認基盤を活用、オリンピック観戦の邦人に安全情報配信(英セコムPLC、セコムトラストシステムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 在英国日本国大使館は、ロンドンオリンピック(7月27日〜8月12日)およびパラリンピックロンドン大会(8月29日〜9月9日)の期間中、セコムグループで英国でセキュリティ事業を展開するセコムPLCと契約し、英国に滞在する邦人を対象に、大使館からの英国内の安全に関わる情報を、電子メールで日本語配信する。

 本サービスは、セコムグループのセコムトラストシステムズが提供する日本最大級の安否確認サービス「セコム安否確認サービス」のインフラ基盤を利用した「セコム緊急連絡網サービス」を利用して提供される。

 利用登録は7月15日(現地時間)からを予定。費用は情報の受信にかかる通信費用のみで利用できる。

オリンピック観戦、在ロンドン邦人に安全情報を提供……メール

《高木啓@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×