Firefoxの「New Tab」機能がユーザーのセキュアな情報を暴露:修正予定〜不吉なバージョン13は望ましくないとMozillaが認める(The Register) | ScanNetSecurity
2020.02.21(金)

Firefoxの「New Tab」機能がユーザーのセキュアな情報を暴露:修正予定〜不吉なバージョン13は望ましくないとMozillaが認める(The Register)

ブラウザおよび電子メールクライアントを提供する同社は他方で、(以下の)声明で説明しているように、プライバシーに敏感なユーザーにいくつかの回避方法を紹介している。

国際 TheRegister
プライバシーに敏感なユーザーたちが、Firefox 13の「New Tab」サムネイル機能は「ユーザーのHTTPSセッション・コンテンツのスナップショットを撮る」と注意を促している。

The Registerの読者クリスが、新しいタブをオープンしたところ、同機能により「以前のオンライン・バンキングとWebメールのセッションが、アカウント番号や収支、サブジェクト行などと共に現れた」という。

「このコンテンツは、理由があってセキュアなログイン後に表示されるものだ」とクリスは言う…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×