大規模障害に関して原因調査、再発防止策に関する検証を行う第三者調査委員会を設置(ファーストサーバ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

大規模障害に関して原因調査、再発防止策に関する検証を行う第三者調査委員会を設置(ファーストサーバ)

 レンタルサーバー事業を展開するファーストサーバは28日、同社サービスにおいて発生した障害に関して、外部の専門家で構成される第三者調査委員会を設置した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 レンタルサーバー事業を展開するファーストサーバは28日、同社サービスにおいて発生した障害に関して、外部の専門家で構成される第三者調査委員会を設置した。「データ消失」および「ファイルの誤参照の障害」の原因調査、再発防止策に関する検証などをおこなっていくという。

 同委員会の構成は、委員長にTM総合法律事務所 葉玉匡美弁護士、委員にS&Jコンサルティング 代表取締役 三輪信雄氏とTM総合法律事務所 柴野相雄弁護士。今後は7月中旬までに中間レポートを、7月末までには最終レポートを提出する予定としている。

ファーストサーバ、大規模障害に関して第三者調査委員会を設置

《白石 雄太@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×