Scan漫画化計画 メイキングその5 「線画ができました」 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.18(月)

Scan漫画化計画 メイキングその5 「線画ができました」

おしらせ 編集部からのおしらせ

知名度の低いScanNetSecurityの基幹サービス「有料メルマガScan」のPRのために、日本で最も情報セキュリティを知る漫画家 瀬尾浩史先生に、漫画化の依頼を相談し快諾いただきました。

小説を4冊も出版しているミステリー作家一田和樹先生に執筆いただいた原作は無情にもボツとなり、全面改稿を経て、さらに細かいセリフやストーリー展開を瀬尾先生と何度もやりとりした結果、絵コンテ第一稿が届いたのが前回までです。





上記の絵コンテを線画として起こしていただいたものが下記です。

瀬尾先生の許可をいただきここに掲載いたします。





一コマめのビルは東京ミッドタウンをイメージしてくださいと瀬尾先生にお願いしています。

二コマめの工藤伸治は、ちょっと線の細い印象ですが、これから男っぽくなるような加筆が加えられます。

当初メガネっ子の設定もあった紺野さんですがその線はまったくなくなりました。

この線画に最終処理を行って、いよいよ完成になります。
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×