総勢55万台のMacゾンビ軍団が世界に広がる~うつろな目で足を引きずって歩くMacファンではなく感染したマシンが(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.18(木)

総勢55万台のMacゾンビ軍団が世界に広がる~うつろな目で足を引きずって歩くMacファンではなく感染したマシンが(The Register)

Flashbackマルウェアは、ユーザーとインタラクションすること無く、保護されていないMac上に自身をインストールすることができたが、これが広範囲に広まることに成功した要因だ。

国際 TheRegister
WindowsマシンでMicrosoftがJavaホールをふさいでから6週間経った火曜日、Appleがようやくパッチを当てた同ホールの悪用により、Mac固有のFlashback Trojanが55万台のMacによるゾンビ軍団を生み出した。

これはロシアのアンチウイルス企業Dr Webによる情報で、その数字は、最新の攻撃を受けたMacをコントロールするのに用いられていたコマンド・アンド・コントロール・サーバの1つを、同社がうまく処理したことで得られたものだ。障害が起きたゾンビ軍団は、大部分が米国(56.6パーセントもしくは303,449台の感染したホスト)、カナダ(19.8パーセントもしくは106,379台の感染したコンピュータ)および英国(12.8パーセントもしくは68,577台の感染事例)にあった…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×