Android版ウイルスバスターを「Google Play」で発売(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.12.02(木)

Android版ウイルスバスターを「Google Play」で発売(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、個人ユーザ向けのAndroid端末用セキュリティ製品「ウイルスバスター モバイル for Android」を「Google Play」において販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は4月10日、個人ユーザ向けのAndroid端末用セキュリティ製品「ウイルスバスター モバイル for Android」を同日15時より「Google Play」において販売を開始すると発表した。価格は1年版が2,980円、2年版が5,480円。本製品は、不正なアプリを検知して削除を促す不正アプリ対策やフィッシングなどの不正なWebサイトをブロックするWeb脅威対策を搭載したAndroid端末向けセキュリティ製品。

また、紛失時にはユーザ専用のWebサイトから端末の探索や第三者による不正な操作を禁止するリモートロック、端末内の情報を消去するリモート消去など紛失・盗難時の対策機能も備えた。今回の「Google Play」での提供では、Googleの課金システムGoogle Walletを利用することで購入後のライセンスキーの入力が不要になり、ユーザはより手軽にAndroid向けセキュリティ製品を利用できるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×