マカフィー製ウイルス対策機能を搭載したUSBメモリとHDDを発売(イメーション) | ScanNetSecurity
2021.09.26(日)

マカフィー製ウイルス対策機能を搭載したUSBメモリとHDDを発売(イメーション)

イメーションは、米国FIPS認証を取得したセキュリティUSBメモリと外付HDD「Defender Collection」の新ラインアップとして、マカフィー社製のウイルス対策機能付き製品を順次発売する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
イメーション株式会社は3月5日、米国FIPS認証を取得したセキュリティUSBメモリと外付ハードディスク(HDD)「Defender Collection」の新ラインアップとして、マカフィー社製のウイルス対策機能付き製品を3月8日より順次発売すると発表した。今回発売される製品は、指紋・パスワード認証に対応したUSBメモリ「F200+BIO」(4GB、8GB)、パスワード認証に対応したUSBメモリ「F150」(4GB、8GB)、指紋・パスワード認証に対応した外付けHDD「H200+BIO」(500GB)。なお、価格はオープンプライスとなっている。

これらの製品は、コピーするデータに対してウイルススキャンを行い、問題ないものだけを保存する「オンスキャン機能」を搭載。ウイルスに感染しているファイルは自動的に削除する。また、製品を接続するホストPCのウイルススキャンも行い、感染が確認されたときには警告を表示する「ホストスキャン機能」も搭載した。米国連邦政府が策定した公式発表の情報処理標準規格である「FIPS規格(FIPS 140-2 Level 3)」認証を取得したハードウェア暗号化と強固な筐体、さらに指紋認証の対応により、高セキュリティを実現している。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×