「探検ドリランド」で想定を超えるカード取得、交換が発生、サービスに影響(グリー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.26(木)

「探検ドリランド」で想定を超えるカード取得、交換が発生、サービスに影響(グリー)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

グリー株式会社は2月20日、同社が運営するソーシャルゲーム「探検ドリランド」において、通常の想定数を超えたゲーム内アイテム(カード)の取得および交換(トレード)行為が確認されたと発表した。この結果、同社が運営しているサービスの一部に影響が出ているという。

2月19日11時30分、「探検ドリランド」ゲーム内におけるトレード機能を停止し、すべてのユーザにトレード機能の停止を告知した。ただし、その他の機能については従来どおり利用可能としている。同社では現在、原因の究明を行っており、詳細が判明次第あらためて発表するとしている。なお、ゲームの公平性を保つため、禁止行為が確認されたユーザに対しては、サービス内にて告知した上でアカウント停止を含めた対応を行う可能性があるとしている。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×