メール誤送信防止ソリューションの新版、ユーザの要望に応え機能強化(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

メール誤送信防止ソリューションの新版、ユーザの要望に応え機能強化(NRIセキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は1月25日、メール誤送信防止ソリューション「SecureCube / Mail Adviser」をバージョンアップし、2月より販売開始すると発表した。ライセンス費用は22,5000円(50ユーザ)。本製品は、クライアントPCへの簡単なインストールでメールの誤送信を効果的に防止するソリューション。

新バージョンでは、より見やすい新デザインのGUIを採用し、Microsoft Office Outlook利用時のメール送信遅延機能を搭載した。また、セキュリティスローガンや周知事項など、管理者からのお知らせメッセージをポップアップ画面上に表示させることが可能になった。管理者用設定ツールも新たに提供している。Lotus Notes版では、添付ファイルオープンの必須設定や「SecureCube / Labeling」との連携、全タブクリックの必須設定、キーワードチェックなどの機能が追加されている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×