アップルから警告、中国製ジョブズ氏フィギュア販売中止 | ScanNetSecurity
2021.09.22(水)

アップルから警告、中国製ジョブズ氏フィギュア販売中止

 中国のIn Iconsは15日(現地時間)、スティーブ・ジョブズ氏そっくりのアクションフィギュアの製造、販売を中止すると発表した。

製品・サービス・業界動向 ダイジェストニュース
 中国のIn Iconsは15日(現地時間)、スティーブ・ジョブズ氏そっくりのアクションフィギュアの製造、販売を中止すると発表した。

 In Iconsは今月初めにスティーブ・ジョブズ氏そっくりのフィギュアを販売すると発表し、物議を醸していた。問題のフィギュアは全高12インチで、黒いタートルネックのセーター、ジーンズ、ロイドメガネ、無精髭など、多くの人がよく知るジョブズ氏の姿そのままになっている。

 In Iconsのタンディ・チャン社長は同社のウェブサイトで「Appleとジョブズ氏の家族の弁護士から強い圧力をかけられた」としており、「われわれは今でも違法ではないと確信しているが、ジョブズ氏の家族への配慮として中止することにした」と説明している。

ジョブズ氏のフィギュア販売自粛、アップルからの警告うけ中国企業が発表

《山田 正昭@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×