[2011年 セキュリティニュース トップ100] インシデント部門トップ5 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.18(木)

[2011年 セキュリティニュース トップ100] インシデント部門トップ5

12月19日配信「2011年 セキュリティニュース トップ100」をもとに、国際・脆弱性・脅威動向等々の、各ニュースカテゴリ毎のトップ5ニュースをお届けします。

おしらせ ランキング
12月19日配信「2011年 セキュリティニュース トップ100」をもとに、国際・脆弱性・脅威動向等々の、各ニュースカテゴリ毎のトップ5ニュースをお届けします。

インシデント(情報漏えいと逮捕)

1位 ソニーPSN漏えい事件、パスワードはハッシュ化、具体的な脆弱性は非公開(ソニー)
http://scan.netsecurity.ne.jp/archives/51972738.html

2位 中学生になりすまし「アメーバピグ」にアクセスした小4児童を補導(福井県警察)
http://scan.netsecurity.ne.jp/archives/51947460.html

3位 ソフトの違法コピーで信州大学と和解が成立、大学での不正使用は多数報告(ACCS)
http://scan.netsecurity.ne.jp/archives/51931354.html

4位 「非売品の意味がわかる方」カーナビ海賊版を販売した国家公務員を逮捕(ACCS)
http://scan.netsecurity.ne.jp/archives/51967059.html

5位 「そらのおとしもの」「このSを、見よ!」をShareで公開した男性を逮捕 (ACCS)
http://scan.netsecurity.ne.jp/article/2011/11/11/27618.html

2011年のインシデントランキング、新聞やニュースでも大きく取り上げられたソニーPSNの情報漏えい事件が1位に。本事件後、Webへの不正アクセスによる情報漏えいのニュースが後を絶ちませんでした。2位にはなんと小学生が不正アクセスで補導されたニュースが。3~5位にはACCS発表による海賊版摘発関係の記事が入っています。


[年末企画] あなたの今年一番のセキュリティ事件募集中
3名に有料メルマガライセンスプレゼント
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで  Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★

創刊 20 周年の感謝と御礼をこめ、通常年間 23,333 円(税抜) で提供されるScan PREMIUM ライセンスを、半額以下である 9,900 円(税抜)で 提供するキャンペーンを、11 月末日まで実施します。

×