車載ICTシステムで盗難車をスピード発見 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.18(金)

車載ICTシステムで盗難車をスピード発見

国際 海外情報

GMが、米国や中国で展開している車載テレマティクスシステム、「オンスター」。その盗難車追跡機能が、米国で盗まれたクライスラー車の早期発見に貢献し、話題となっている。

オンスターはもともと、GM車だけのサービスだった。しかし、GMは2011年1月、ラスベガスで開催されたCES11において、オンスターのアフターマーケット投入を宣言。GM以外の車両にも、オンスターの後付け装着が可能になった。

このオンスターを、愛車の2006年式クライスラー『300』(日本名:『300C』)に取り付けたのが、オレゴン州在住のジーン・フランクリンさん。ところが不運なことに、オンスター装着から2日後の18日、愛車が盗まれてしまったのだ。

しかし、フランクリンさんのオンスターは、「FMV」(For My Vihicle)と呼ばれる最新バージョン。盗難車の追跡機能が標準でサービスに含まれており、フランクリンさんはオンスターに即座に連絡。オペレーターがGPSを使って車両位置を特定し、警察へ情報提供。盗難車はフランクリンさんの最初の連絡からわずか64分後、警察によって発見され、運転していた犯人は逮捕されたという。

GMによると、毎月500台以上のGM車が盗難後、オンスターによって発見されており、アフターマーケットにオンスターを投入してから、盗難車発見に至ったのは、今回が初のケースとのこと。ジーン・フランクリンさんは、「前にも愛車を盗まれて、警察の勧めでオンスターを取り付けたの。オンスターを付けて良かったわ」とコメントしている。

GMのオンスター、クライスラーの盗難車をスピード発見

《森脇稔@レスポンス》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

    AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  2. 総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

    総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

  3. Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

    Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

  4. 来月ビットコインが消え去るかもしれないが、パニックに陥るべきではない(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. 最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register)

  7. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  8. ソフトバンクが 1 億ドル出資し Cybereason の筆頭株主に ~ セキュリティのユニコーン誕生(The Register)

  9. 専門家「隠されたパケットスニファのスパイ技術が、無数の iPhone と iPad に存在している」~「落ち着いて…Apple のバックドアは誰でも入れるほど大きく開いてはいない」重鎮は語る(The Register)

  10. 勤務先の内部情報をダークWebに売る社員、闇のインサイダー取引サービス成長中(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×