妻の電子メールを盗み見た夫がハッキングの罪で裁判へ~Gmailが妻の婚外交渉 を明らかに(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

妻の電子メールを盗み見た夫がハッキングの罪で裁判へ~Gmailが妻の婚外交渉 を明らかに(The Register)

国際 TheRegister

ミシガン上訴裁判所は、妻が浮気をしているかどうか確かめるために妻のGmailアカウントに無断でアクセスした男性に対し、同州のアンチ・ハッキング法を適用すべきかという判断に取り組んでいる。

レオン・ウォーカー(34)は、妻がある夜帰って来なかったことから、家族共用のコンピュータを使用して、彼女の個人的なメールを読んだことにより、最高5年の懲役を科せられる可能性がある。クララ・ウォーカーは実際、別の男(偶然にも彼女の前夫だった男性)とつき合っていることが判明した…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×