情報漏えい防止ソフトウェアが機密情報保存サービスに対応(NRIセキュア、サイエンスパーク) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

情報漏えい防止ソフトウェアが機密情報保存サービスに対応(NRIセキュア、サイエンスパーク)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は10月26日、サイエンスパーク株式会社の情報漏えい防止ソフトウェア「Driverware NonCopy」が、NRIセキュアが提供する「SecureCube / Secret Share」に対応したと発表した。「SecureCube / Secret Share」は、秘密分散技術を用いてデータを細切れにして分散し、無意味な断片データに変えて(非重要情報化+冗長化)、各断片を複数のデータセンターに分けて保存するサービス。

今回の対応により、「SecureCube / Secret Share」のサービスフォルダのみを保存先として選択できるようになり、確実に「SecureCube / Secret Share」に保存する運用が行えるようになる。また、メールへの添付禁止やウイルスによるファイル搾取も防止できるようになる。
(吉澤亨史)

http://www.nri-secure.co.jp/whats_new/2011/1026_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×