Facebook、Twitter活用企業向けに英語スパム・悪戯投稿の監視サービス(メタデータ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

Facebook、Twitter活用企業向けに英語スパム・悪戯投稿の監視サービス(メタデータ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

メタデータ株式会社は9月29日、FacebookやTwitterでグローバルなマーケティング、ビジネス展開を行う大手企業向けに、自社アカウント、公開ウォール、キャンペーン用ハッシュタグなどへの英語のスパム、悪戯投稿を監視する「Safe99/E」を発売すると発表した。本サービスは、ソーシャルメディア上のモニタリング対象を指定してスパム・有害書き込みを検知し、アラートメールによりリアルタイム通知するSaaSの軽量英語版です。

本サービスは、Twitter向け「TwitSafe99/E」、Facebook向け「FaceSafe99/E」というパッケージサービスとして提供する。なお、同社が提供している、企業ソーシャル活用のためのサービス体系「COSMOSTAR」のうち、モニタリング・インフラを提供する「FaceSafe99」「TwitSafe99」の日本語版既存ユーザには、月額10,000円からの料金で提供する。
(吉澤亨史)

http://www.metadata.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×