無料危険サイト遮断サービスと寄付システムをひとつに集約したサービス(アンラボ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.21(木)

無料危険サイト遮断サービスと寄付システムをひとつに集約したサービス(アンラボ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社アンラボは9月9日、個人用の無料危険サイト遮断サービス「サイトガード」と寄付システムをひとつに集約した新コンセプトサービス「ソーシャル サイトガード」をオープンしたと発表した。これにより個人ユーザは、危険サイト遮断サービスの使用と同時に、面倒な手続きなしで希望する団体を選択・寄付できるようになる。開放性と拡張性が大きな特徴となっている。

ソーシャル サイトガードは、上部の「サイトガード」サービスと下段の寄付コンテンツで構成される。上部の「サイトガード」では、ユーザがアクセスするWebサイトの安全性をリアルタイムで確認でき、下段には寄付コンテンツ専門会社である株式会社EEYA MEDIAが提供する寄付コンテンツ、アンラボのセキュリティ情報、広告などが配置される。個人ユーザは、このコンテンツをクリックするだけで寄付したい社会団体や個人に寄付することができる。
(吉澤亨史)

http://www.ahnlab.co.jp/company/press/news_release_view.asp?seq=5965&pageNo=1&news_gu=01
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×