Android端末をWebサーバ化しバックアップを可能にするソフトを発売(キングソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.26(木)

Android端末をWebサーバ化しバックアップを可能にするソフトを発売(キングソフト)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

キングソフト株式会社は9月9日、Android端末とPCをWi-Fi経由で接続し、ブラウザ上からデータ管理やバックアップ、PCからの転送などが行えるソフト「KINGSOFT Data Manager」を同日より発売したと発表した。パッケージ版を全国の家電量販店で、またダウンロード版を同社公式オンラインショップで発売し、価格はともに1980円。また、7日間の試用版をAndroidマーケットで提供する。

本製品は、Android端末にインストールすることで端末をWebサーバ化するもの。起動すると端末にアクセスするためのIPアドレスとパスワードが表示され、PCからWi-Fi経由でアクセス、Webブラウザからデータの管理やバックアップが可能になる。バックアップしたデータは別のAndroid端末に復元できるため、Android端末の紛失や故障の際に有効となる。PC側に専用ソフトをインストールする必要がなく、ブラウザ経由でアクセスするためWindows、Mac、Linuxなど多くのOSで利用可能だ。また、同社のオンラインストレージサービス「KDrive」と連携できる。
(吉澤亨史)

http://info.kingsoft.jp/company/information/2011/09/20110909.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×