ネットワーク認証アプライアンスをスマートフォンに対応させる製品を発売(ソリトン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

ネットワーク認証アプライアンスをスマートフォンに対応させる製品を発売(ソリトン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ソリトンシステムズ(ソリトン)は8月29日、ネットワーク認証アプライアンス「NetAttest EPS」と連携して、スマートフォンへのデジタル証明書の配布と利用ポリシーの適用を自動化する「NetAttest EPS-ap」を開発、9月26日より出荷開始すると発表した。価格は500,000円で、NetAttest EPS(89万円から)およびNetAttest EPS 拡張CAオプション(100万円から)が必要となる。

NetAttest EPS-apは、ネットワーク認証アプライアンスNetAttest EPSと連携し、スマートフォン導入の課題を解決するアプライアンス。今回対応したのはiPhoneおよびiPadで、Apple OTA(Over the Air)の仕様に準拠し、デジタル証明書の配布と詳細な利用ポリシー適用を自動化する。管理者はスマートフォン個々に設定を適用する必要がなく、短期間で安全かつ効率的に利用を開始できる仕組みを実現した。デジタル証明書によるVPN・無線LAN認証は、PCとスマートフォンの混在環境でも統一したセキュリティーポリシーでの運用を可能にする。なお、今後Andoroidへの対応も予定しているという。
(吉澤亨史)

http://www.soliton.co.jp/news/nr/11_12_NetAttest_EPS_ap.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×