情報漏えい対策に有効なデバイス制御ソフトウェアの最新版を発売(ラネクシー) | ScanNetSecurity
2020.05.25(月)

情報漏えい対策に有効なデバイス制御ソフトウェアの最新版を発売(ラネクシー)

株式会社ラネクシーは8月11日、米DeviceLock社が開発したデバイス制御ソフトウェアの最新版「DeviceLock 7.1」を、国内販売代理店を通じて9月16日より販売開始すると発表した。DeviceLockは、USBメモリやCD-ROMなどの着脱可能メディアを始め、FireWireポート、Wi-Fiアダ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ラネクシーは8月11日、米DeviceLock社が開発したデバイス制御ソフトウェアの最新版「DeviceLock 7.1」を、国内販売代理店を通じて9月16日より販売開始すると発表した。DeviceLockは、USBメモリやCD-ROMなどの着脱可能メディアを始め、FireWireポート、Wi-Fiアダプタ、BluetoothアダプタなどクライアントPCの周辺機器の使用を制限することで、外部への情報の不正持ち出しを防止するソフトウェア。

最新版では、ネットワーク経由でのデータ制御の強化と、より詳細なフィルタ条件の指定を可能にする、新しいオプションコンポーネントが追加された。これにより、着脱可能な物理メディアやメール、FTPなど従来のネットワークサービスからの情報漏えいだけでなく、暗号化された最新のソーシャルネットワークサービスからのデータ流出の監視、ログ追跡が可能となった。
(吉澤亨史)

http://www.runexy.co.jp/news/release/news_facebooktwitterdevicelock_712011916
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×