個人向けセキュリティビジネス分野で業務提携、プリペイドカード販売開始(マカフィー、インコム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

個人向けセキュリティビジネス分野で業務提携、プリペイドカード販売開始(マカフィー、インコム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

マカフィー株式会社とインコム・ジャパン株式会社は7月21日、個人向けセキュリティビジネス分野で業務提携すると発表した。今回の提携により、マカフィーの個人向け製品・サービスがインストール可能なプリペイドカードを、インコムのPOSA技術(POS Activation:POSレジを用いてプリペイドカード類を有効化する技術)を導入した全国の小売店各社において販売を行う。

個人向けセキュリティ製品のプリペイドカード販売は、セキュリティ業界だけでなくPCソフトウェア業界としても初の試み。これまでの個人向けセキュリティ製品の小売店における販売形態は、CD-ROMやMicroSDなどからソフトをインストールする、パッケージ販売が主流であった。従来の販売形態では、仕入れや在庫リスク、管理負荷といった多くのリスクがあったが、インコムのPOSA技術を導入することで、プリペイドカードを無在庫の状態で仕入れ、販売が成立した段階でPOSレジにてカードを有効にすることができるようになった。
(吉澤亨史)

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_11b.asp?pr=11/07/21-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×