ユーザはなぜ「愚行」に走るのか?なども掲載--マルウェアランキング(キヤノンITS) | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

ユーザはなぜ「愚行」に走るのか?なども掲載--マルウェアランキング(キヤノンITS)

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)株式会社は6月14日、2011年5月の「月間マルウェアランキング」を発表した。本レポートはESETが開発したマルウェアレポーティング・追跡システム「ThreatSense.Net」によるマルウェアランキングと、ITセキュリティアナリストに

脆弱性と脅威 脅威動向
キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)株式会社は6月14日、2011年5月の「月間マルウェアランキング」を発表した。本レポートはESETが開発したマルウェアレポーティング・追跡システム「ThreatSense.Net」によるマルウェアランキングと、ITセキュリティアナリストによる解説をまとめたもの。特集では「今、改めて問われるユーザの意識」として、海賊版をインストールするためにセキュリティ対策ソフトを無効にするなどの「愚行」について、また公共のPCでログインが必要なサービスを利用する際の危険性についてまとめている。

またレポートでは、Facebookアカウントのより適切で安全な管理方法、サンディエゴでサイバーセキュリティに関するシンポジウムが開催されたこと、パスワードのリセットへの適切な対処方法などが掲載されている。2011年5月のマルウェアランキングでは、1位が「INF/Autorun(6.58%)」、2位が「Win32/Conficker(3.61%)」、3位が「Win32/PSW.OnLineGames(1.92%)」、4位が「Win32/Sality(1.88%)」、5位が「HTML/StartPage.NAE(1.78%)」と、1位から4位は前月から変化がなかった。
(吉澤亨史)

http://canon-its.jp/product/eset/topics/malware1105.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×