工藤伸治のセキュリティ事件簿デジタル書籍化 メイキング--表紙案(編集部からのおしらせ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

工藤伸治のセキュリティ事件簿デジタル書籍化 メイキング--表紙案(編集部からのおしらせ)

おしらせ 編集部からのおしらせ

2010年6月から半年にわたって掲載されたサイバーセキュリティミステリー「工藤伸治のセキュリティ事件簿:R式サイバーシステム社編」のPDF書籍ですが、前回のキャラクター原案に基づいた表紙案が、瀬尾浩史先生から届きました。

アキバ署!」「うぶんちゅ!」等で知られる瀬尾先生との打ち合わせは1時間だけでしたが、こちらの意向(特に和田など)を完璧に把握いただいていました。

kudo_rough1

工藤は、下品なITチンピラ風だった初期案に対して、「もう少し線が細くて目線がきつい感じで」というお願いをしています。工藤の持ち味である下品さは少し減っています。

「デジタルブック:工藤伸治のセキュリティ事件簿-R式サイバーシステム社編」は、著者による一部改稿、掲載時にカットされた濡れ場シーン復活の他、岩井博樹氏による書き下ろし解説をお寄せいただき、6月中発売予定です。諸事情により若干予定が遅れておりますことをお詫びいたします。

製作の進捗は、このページや公式Twitterアカウントでアップデートして参りますので、どうぞご期待ください。
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×