工藤伸治のセキュリティ事件簿デジタル書籍化 メイキング--書き下ろし解説(編集部からのおしらせ) | ScanNetSecurity
2021.09.26(日)

工藤伸治のセキュリティ事件簿デジタル書籍化 メイキング--書き下ろし解説(編集部からのおしらせ)

2010年6月から半年にわたって掲載されたサイバーセキュリティミステリー「 工藤伸治のセキュリティ事件簿:R式サイバーシステム社編 」のPDF書籍化にあたって、解説文を岩井博樹氏にご寄稿いただけることになりました。

おしらせ 編集部からのおしらせ
2010年6月から半年にわたって掲載されたサイバーセキュリティミステリー「工藤伸治のセキュリティ事件簿:R式サイバーシステム社編」のPDF書籍化にあたって、解説文を岩井博樹氏にご寄稿いただけることになりました。

岩井氏はセキュリティ企業で研究部門に在籍し、フォレンジック等に深い造詣をお持ちです。工藤伸治シリーズのファンでいらっしゃることをTwitterで拝見し、ダメ元でお願いしたところご快諾いただきました。

「デジタルブック:工藤伸治のセキュリティ事件簿-R式サイバーシステム社編」は、著者による一部改稿、掲載時にカットされた濡れ場シーン復活の他、セキュリティ専門家による書き下ろし解説をお寄せいただき、6月中発売予定です。諸事情により若干予定が遅れておりますことをお詫びいたします。

製作の進捗は、このページや公式Twitterアカウントでアップデートして参りますので、どうぞご期待ください。
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×