Wi-Fi下でAndroidのカレンダーなどにアクセス可能な問題を修正へ(Google) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

Wi-Fi下でAndroidのカレンダーなどにアクセス可能な問題を修正へ(Google)

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

GoogleのAndroidコミュニティによると、GoogleはAndroid搭載スマートフォンのセキュリティ問題への対応を表明した。この問題は、Android端末のカレンダーや連絡先のアプリがやり取りするデータをWi-Fi経由で第三者に傍受されたり、改ざんされる可能性があるというもの。原因はWi-Fi利用時に認証トークンを送信する方法にあり、同社ではこの問題を修正したアップデートを近日中に全世界で提供するという。
(吉澤亨史)

http://androidcommunity.com/google-rolling-out-fix-for-android-security-over-wifi-20110518/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×