マカフィーとインテルの機能統合による包括的クラウドセキュリティ(マカフィー) | ScanNetSecurity
2024.04.21(日)

マカフィーとインテルの機能統合による包括的クラウドセキュリティ(マカフィー)

マカフィー株式会社は5月12日、クラウドコンピューティングの安全で効率的な利用を可能にするプラットフォーム「McAfee Cloud Security Platform」を発表した。本プラットフォームは、複数のセキュリティモジュールをひとつのプラットフォームで実行するもので、マカフィ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社は5月12日、クラウドコンピューティングの安全で効率的な利用を可能にするプラットフォーム「McAfee Cloud Security Platform」を発表した。本プラットフォームは、複数のセキュリティモジュールをひとつのプラットフォームで実行するもので、マカフィーとインテルのセキュリティ機能を組み合わせている。メールセキュリティ、Webセキュリティ、ユーザID管理など、企業とクラウドの間を行き交うすべてのコンテンツ、データトラフィックを保護し、統合型のクラウドセキュリティを実現する。なお、日本市場における展開時期については未定。

現時点で提供されるモジュールは「メールセキュリティ」「Webセキュリティ」「モバイルセキュリティ」「クラウドアクセスコントロール」「Webサービスセキュリティ」となっており、オンプレミスのアプライアンス、SaaS、またその両方を組み合わせて配備することが可能。また、同社の包括的な情報漏えいソリューション「Data Loss Prevention」を使用することで、データがどこにあるのかを把握するとともに重要性や機密性の観点からデータの分類を行い、データを保護するポリシーを策定した上で、データが企業内またはクラウドに移動する際に策定したポリシーを施行できる。
(吉澤亨史)

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_11a.asp?pr=11/05/12-1

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×