顧客情報を記録したノートPCを従業員が移動中に紛失(グルーポン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

顧客情報を記録したノートPCを従業員が移動中に紛失(グルーポン)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

グルーポン・ジャパン株式会社は2月4日、同社において顧客の氏名、電話番号を含む業務用ノートPCの紛失事故が発生したと発表した。これは2011年1月29日19時20分頃、同社従業員がバスで移動中、業務用ノートPCが入ったバッグを紛失したというもの。バス会社の遺失物センターおよび警察に紛失届を提出し、確認作業を行っているが、現時点では発見に至っていない。

当該ノートPCには、取引先企業の店舗情報等、関係先との打ち合わせ記録およびメールの送受信記録が保存されていた。現調査段階では、メール本文中に顧客の氏名、電話番号が26件含まれていたこと、また取引先企業の店舗情報が155件含まれていたことが確認されている。なお、当該ノートPCへのアクセスには第三者には容易に想像できないパスワードの入力を要するなど一定のセキュリティが施されているという。
(吉澤亨史)

http://info.groupon.jp/topics/20110204-581.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×