ネットクリーンと代理店契約、児童ポルノ対策ソリューションを提供開始(マクニカネットワークス) | ScanNetSecurity
2021.07.30(金)

ネットクリーンと代理店契約、児童ポルノ対策ソリューションを提供開始(マクニカネットワークス)

マクニカネットワークス株式会社は1月20日、スウェーデンNetClean Technologies Sweden AB(ネットクリーン)と国内販売代理店契約を締結したと発表した。ネットクリーンの児童ポルノ対策ソリューションのアプライアンス販売、および同社で指定したホワイトボックスにリ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マクニカネットワークス株式会社は1月20日、スウェーデンNetClean Technologies Sweden AB(ネットクリーン)と国内販売代理店契約を締結したと発表した。ネットクリーンの児童ポルノ対策ソリューションのアプライアンス販売、および同社で指定したホワイトボックスにリモートで接続して利用するサービス販売の2種類の形態で、サービスプロバイダやインテグレータに向けて積極的に販売していく。

ネットクリーンのアプライアンスはルーティング技術をベースにしており、疑わしいIPアドレス宛の通信のみを同社のネットワークアプライアンス「ホワイトボックス」へと転送し、ホワイトボックスではURL単位でのブロッキングを行うハイブリッドフィルタリング方式を採用している。この方式により、同一ドメイン・IPアドレスであっても該当URLへの通信のみを遮断することが可能になり、オーバーブロッキングを防ぐ。プロキシ方式などと比較して、初期導入コストを低減できるとしている。
(吉澤亨史)

http://www.macnica.net/pressrelease/netclean_110120.html/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×