ネットワーク認証アプライアンスの新バージョンを発売(ソリトン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

ネットワーク認証アプライアンスの新バージョンを発売(ソリトン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ソリトンシステムズは1月18日、ネットワーク認証アプライアンスの新バージョン「Net’Attest EPS V4.2」を1月24日より販売開始すると発表した。本製品は、PCのネットワークへの接続時に認証LANスイッチや無線アクセスポイント、VPN機器などと連携し、ユーザや端末が正規のものか否かを判断するアプライアンス型の認証サーバ。高度なネットワーク認証にも対応する。

新バージョンでは、iPadやiPhone、Androidなどのモバイルセキュリティでニーズが高い「ワンタイムパスワード認証機能」、端末への電子証明書の発行配布の手間を大幅に軽減する「電子証明書オンライン発行機能」を追加搭載し、1台で固定パスワード認証、電子証明書認証、ワンタイムパスワード認証の3つのニーズに対応できるようになった。ワンタイムパスワードの認証トークンにはVASCO社のDIGIPASS「ハードウェアトークン」「ソフトウェアトークン」を採用。WindowsのほかiPhone、iPadにも対応する。
(吉澤亨史)

http://www.soliton.co.jp/news/nr/10_9_NetAttest_EPS_42.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×