特に増えているのは「Twitterの被害」「ワンクリック詐欺の被害」(キングソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

特に増えているのは「Twitterの被害」「ワンクリック詐欺の被害」(キングソフト)

キングソフト株式会社は12月27日、「年末年始のセキュリティ対策について - ウイルス感染やワンクリック請求の被害等に遭わないために - 」を発表した。発表によると、まず行うべきセキュリティ対策として「OSのバージョン更新」「アプリケーションのバージョン更新」「

脆弱性と脅威 脅威動向
キングソフト株式会社は12月27日、「年末年始のセキュリティ対策について - ウイルス感染やワンクリック請求の被害等に遭わないために - 」を発表した。発表によると、まず行うべきセキュリティ対策として「OSのバージョン更新」「アプリケーションのバージョン更新」「ウイルス対策ソフトの定義ファイル(パターンファイル)の更新」を挙げている。

また、特に最近増えているインターネット被害と対策について、「Twitterの被害」「ワンクリック詐欺の被害」「USBの持ち出しによる被害」を挙げている。Twitterにおいては、本来のURLが見えない「短縮URL」を悪用した攻撃が増えているため、見知らぬユーザからの「@(メンション)」内のリンクを不用意にクリックしないこと。ワンクリック詐欺においては、信頼できないサイトのメールフォームなどへの個人情報の入力は行わないこと。USBメモリにおいては、取り扱いに十分注意することを呼びかけている。

http://info.kingsoft.jp/company/information/2010/12/nenmatsu-security.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×