米Microdasys社の位置認識セキュリティソフトウェア製品を発売(先端技術研究所) | ScanNetSecurity
2021.09.21(火)

米Microdasys社の位置認識セキュリティソフトウェア製品を発売(先端技術研究所)

有限会社 先端技術研究所は12月13日、米Microdasys社の「GeoShield」の販売を開始したと発表した。本製品は、Microsoft Forefront TMG、ISA Server 2006のプラグインとして動作し、地理的なデータの出所、宛先の可視性を実現する位置認識セキュリティソフトウェア製品。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
有限会社 先端技術研究所は12月13日、米Microdasys社の「GeoShield」の販売を開始したと発表した。本製品は、Microsoft Forefront TMG、ISA Server 2006のプラグインとして動作し、地理的なデータの出所、宛先の可視性を実現する位置認識セキュリティソフトウェア製品。サーバの実際の地理的な位置に可視性を提供することにより、Forefront TMGにセキュリティの新しいレイヤーを追加、フィッシング、データ窃盗、オンライン詐欺などから保護する。

これにより担当者は、ユーザ、機器を信頼できる地理的地域に限定するためのセキュリティポリシーを設定することができ、ビジネスのプロセスを妨げることなく、攻撃やデータ消失へのリスクを大幅に制限できる。また、国外追放されたトップレベルドメイン、bit.ly、tiny.cc等の短縮URLを削除することで、ユーザ、セキュリティ担当者が外国に置かれたシステムに機密データを送る前に、情報を得た上で意思決定を行うことを可能にし、同時に信頼できない地域への接続を遮断できる。

http://www.art-sentan.co.jp/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×