電気メーターに関する作業中、顧客情報が記載された書類を紛失(北海道電力) | ScanNetSecurity
2022.05.29(日)

電気メーターに関する作業中、顧客情報が記載された書類を紛失(北海道電力)

北海道電力株式会社は12月2日、顧客情報が記載された書類の紛失が判明したと発表した。これは12月1日、同社から委託を受けたグループ会社の作業員が、札幌市中央区内において電気メーターに関する作業を行っていた際、顧客に関する個人情報を記載した書類(15枚15名分)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
北海道電力株式会社は12月2日、顧客情報が記載された書類の紛失が判明したと発表した。これは12月1日、同社から委託を受けたグループ会社の作業員が、札幌市中央区内において電気メーターに関する作業を行っていた際、顧客に関する個人情報を記載した書類(15枚15名分)を紛失したというもの。紛失した書類には、顧客の住所、氏名、電気料金の内訳等が記載されていた。同社ではこれまで、作業箇所近辺において捜索していたが、現時点で発見には至っていないという。なお同社では現在、該当する顧客へ書類紛失について説明するとともに、謝罪を行っている。

http://www.hepco.co.jp/info/2010/1187341_1424.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×