ソーシャルゲームとオンラインゲームの危険性をまとめたホワイトペーパー(G Data) | ScanNetSecurity
2022.08.17(水)

ソーシャルゲームとオンラインゲームの危険性をまとめたホワイトペーパー(G Data)

G Data Software株式会社は9月30日、ホワイトペーパー「ソーシャルゲームとオンラインゲームの危険度」を公開した。本ホワイトペーパーは、攻撃手法やゲーム関連マルウェア、危険なゲームサイト、ゲーム関連の裏取引価格、リアルマネーとの取引など、主に欧米のオンライ

製品・サービス・業界動向 業界動向
G Data Software株式会社は9月30日、ホワイトペーパー「ソーシャルゲームとオンラインゲームの危険度」を公開した。本ホワイトペーパーは、攻撃手法やゲーム関連マルウェア、危険なゲームサイト、ゲーム関連の裏取引価格、リアルマネーとの取引など、主に欧米のオンラインゲームで生じている危険性について概観したもの。

オンラインゲームでは主に金銭を目的としてネット犯罪者が暗躍し、大規模な裏市場を形成している。これはソーシャルゲームにも応用されるとみられており、日本においても懸念がある。本ホワイトペーパーでは日本版特別編として、「ソーシャルゲームの危険度」「ゲームとマルウェア」「オンラインゲーム関連の出来事」が追加されている。

http://gdata.co.jp/press/archives/2010/09/post_94.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×