ファイアウォールのポリシーを評価するサービスを提供開始(セキュアヴェイル) | ScanNetSecurity
2022.08.08(月)

ファイアウォールのポリシーを評価するサービスを提供開始(セキュアヴェイル)

株式会社セキュアヴェイルは9月27日、各種法人や企業で導入稼動しているファイアウォールのポリシー評価サービスを10月1日より提供開始すると発表した。本サービスは、同社が創業時から提供しているファイアウォール運用サービスの実績から、ユーザのファイアウォールの

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社セキュアヴェイルは9月27日、各種法人や企業で導入稼動しているファイアウォールのポリシー評価サービスを10月1日より提供開始すると発表した。本サービスは、同社が創業時から提供しているファイアウォール運用サービスの実績から、ユーザのファイアウォールの設定情報(Config)をチェックし、危険性のあるポリシーや集約可能なポリシー、推奨ポリシーをレポートするもの。価格は30,000円(ルール10行まで)から。

対応メーカーはCheck Point、Juniper Networks(NetScreen)、Fortinet(FortiGate)。レポートには発見された問題点と、安全度やパフォーマンスを向上するための適切な設定も記載される。またオプションとして、1週間から1カ月間の実際のログを分析し、使用頻度の高いポリシーや使用されていないポリシーもレポートする。

http://www.secuavail.com/news/2010.09.27.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×