ファイアウォールのポリシーを評価するサービスを提供開始(セキュアヴェイル) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

ファイアウォールのポリシーを評価するサービスを提供開始(セキュアヴェイル)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社セキュアヴェイルは9月27日、各種法人や企業で導入稼動しているファイアウォールのポリシー評価サービスを10月1日より提供開始すると発表した。本サービスは、同社が創業時から提供しているファイアウォール運用サービスの実績から、ユーザのファイアウォールの設定情報(Config)をチェックし、危険性のあるポリシーや集約可能なポリシー、推奨ポリシーをレポートするもの。価格は30,000円(ルール10行まで)から。

対応メーカーはCheck Point、Juniper Networks(NetScreen)、Fortinet(FortiGate)。レポートには発見された問題点と、安全度やパフォーマンスを向上するための適切な設定も記載される。またオプションとして、1週間から1カ月間の実際のログを分析し、使用頻度の高いポリシーや使用されていないポリシーもレポートする。

http://www.secuavail.com/news/2010.09.27.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×