「信長の野望Online」などに対応、OTP表示「カード型トークン」を製作(日本ベリサインほか) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.24(火)

「信長の野望Online」などに対応、OTP表示「カード型トークン」を製作(日本ベリサインほか)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社コーエーテクモゲームス、日本ベリサイン株式会社、大日本印刷株式会社(DNP)の3社は9月13日、コーエーテクモゲームスの総合ポータルサイト「GAMECITY」で提供するオンラインゲーム「信長の野望Online」「大航海時代Online」「真・三國無双Online」で利用可能なワンタイムパスワード(OTP)を表示する「カード型トークン」を協同製作したと発表した。

本製品は、DNPが2010年3月に開発したOTP表示機能付きキャッシュカードをベースにしており、厚さ0.76mmのカード内にICチップや小型のOTP生成機器を組み込み、財布やポケットの中での曲げやねじれにも強い、携帯性と耐久性に優れたトークンとなっている。ゲームユーザはオンラインゲームへのログイン時に、アカウントIDとパスワードに続けて「カード型トークン」に表示される6桁のOTPを入力し追加認証を受けることで、なりすましによる不正アクセスなどを防ぐことができ、自分のアカウントを守ることが可能となる。

https://www.verisign.co.jp/press/2010/pr_20100913.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×