「信長の野望Online」などに対応、OTP表示「カード型トークン」を製作(日本ベリサインほか) | ScanNetSecurity
2022.08.08(月)

「信長の野望Online」などに対応、OTP表示「カード型トークン」を製作(日本ベリサインほか)

株式会社コーエーテクモゲームス、日本ベリサイン株式会社、大日本印刷株式会社(DNP)の3社は9月13日、コーエーテクモゲームスの総合ポータルサイト「GAMECITY」で提供するオンラインゲーム「信長の野望Online」「大航海時代Online」「真・三國無双Online」で利用可能な

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社コーエーテクモゲームス、日本ベリサイン株式会社、大日本印刷株式会社(DNP)の3社は9月13日、コーエーテクモゲームスの総合ポータルサイト「GAMECITY」で提供するオンラインゲーム「信長の野望Online」「大航海時代Online」「真・三國無双Online」で利用可能なワンタイムパスワード(OTP)を表示する「カード型トークン」を協同製作したと発表した。

本製品は、DNPが2010年3月に開発したOTP表示機能付きキャッシュカードをベースにしており、厚さ0.76mmのカード内にICチップや小型のOTP生成機器を組み込み、財布やポケットの中での曲げやねじれにも強い、携帯性と耐久性に優れたトークンとなっている。ゲームユーザはオンラインゲームへのログイン時に、アカウントIDとパスワードに続けて「カード型トークン」に表示される6桁のOTPを入力し追加認証を受けることで、なりすましによる不正アクセスなどを防ぐことができ、自分のアカウントを守ることが可能となる。

https://www.verisign.co.jp/press/2010/pr_20100913.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×