「エフセキュア インターネット セキュリティ 2011」のベータ版を公開(エフセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.23(金)

「エフセキュア インターネット セキュリティ 2011」のベータ版を公開(エフセキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

エフセキュア株式会社は6月15日、同社の個人・SOHO向け統合型セキュリティパッケージの最新版「エフセキュア インターネット セキュリティ 2011」のベータ版を公開したと発表した。同社サイトよりダウンロードが可能だ。ベータ版は6ヶ月間にわたり無償で試用でき、ファイナル・リリースに向け意見を送ることができる。

新バージョンでは、クラウドベースのレピュテーションシステム、普及率、ソース、年齢などを利用して保護を行う「ディープガード 3」テクノロジが採用されている。これにより、未検知のものや信用しないものに対し被害を受ける前に保護することが可能となっている。

http://blog.f-secure.jp/archives/50413760.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×