エフセキュアのウイルス対策ソフトが性能比較で最高点「ADVANCED+」獲得(エフセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

エフセキュアのウイルス対策ソフトが性能比較で最高点「ADVANCED+」獲得(エフセキュア)

製品・サービス・業界動向 業界動向

エフセキュア株式会社は4月9日、ウイルス対策製品の性能を比較する第三者調査機関であるオーストリアの非営利組織「AV-Comparatives.org」が2010年2月に発表した最新の性能比較テスト(On Demand Detection of Malicious Software)において、同社のウイルス対策ソフトが最高得点である「Advanced+」を獲得したと発表した。

同テストは8項目に分かれており、項目ごとに「ADVANCED+」「ADVANCED」「STANDARD」「Tested」の4段階で評価される。また、ウイルス検知率だけでなく誤検知率も評価の基準のひとつとなっており、エフセキュアのウイルス対策ソフトは誤検知の項目で最も高い評価を得た。これは、マニュアルスキャンでのパターンファイルの精度が高いことを意味しているという。

http://www.f-secure.com/ja_JP/about-us/pressroom/news/2010/fs-news_20100409_01_jp.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×