最新マルウェア対策を可能にしたネットワークIPSソフトの新版を発表(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

最新マルウェア対策を可能にしたネットワークIPSソフトの新版を発表(マカフィー)

マカフィー株式会社は2月8日、ネットワーク不正侵入対策システム(IPS)ソフトウェアの日本国内における最新版「McAfee Network Security Platform 6.0」を2月10日より発売すると発表した。今回のバージョンアップは、米McAfee社で昨年12月よりグローバルで導入されてい

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社は2月8日、ネットワーク不正侵入対策システム(IPS)ソフトウェアの日本国内における最新版「McAfee Network Security Platform 6.0」を2月10日より発売すると発表した。今回のバージョンアップは、米McAfee社で昨年12月よりグローバルで導入されている「Full Spectrum Network Defense」ソリューションの一環として行われる。「Full Spectrum Network Defense」は、リアルタイムの脅威対策テクノロジと企業のリスク評価ツールを提供する、業界初のソリューション。

最新バージョンでは、最新のマルウェアから未然の防護を実現する「McAfee Artemis」によるリアルタイムのマルウェア対策や、意志決定支援ツール「McAfee Risk Advisor」との統合がなされたほか、セキュリティマネジメントコンソール「McAfee ePolicy Orchestrator」の統合によりネットワークセキュリティ情報の一元管理が可能になっている。

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_10a.asp?pr=10/02/08-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×