「JNSA 2009セキュリティ十大ニュース」を発表(JNSA) | ScanNetSecurity
2021.12.08(水)

「JNSA 2009セキュリティ十大ニュース」を発表(JNSA)

 NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は12月25日、同協会の選考委員会による「JNSA 2009セキュリティ十大ニュース」を発表した。2009年は、リーマンショックに始まった金融不況から脱しきれない中で、日本人は変化を求めて政権交代を選択した年である。その新

製品・サービス・業界動向 業界動向
 NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は12月25日、同協会の選考委員会による「JNSA 2009セキュリティ十大ニュース」を発表した。2009年は、リーマンショックに始まった金融不況から脱しきれない中で、日本人は変化を求めて政権交代を選択した年である。その新政権が従来の政権とは違うとばかりに政治主導を旗印に矢継ぎ早に変化を演出しているが、その先は見通せないままであるとしている。

 しかし、より長いタイムスパンで考えると、情報社会が本格化する過程の一年であったと後年言われるに違いないことは確信できるという。十大ニュースは上位から「クラウド台頭、セキュリティは雲の中」「長引く不況でセキュリティ投資低迷」「台風18号、通勤客をもてあそぶ」「Winny開発者に高裁で逆転無罪勝利」「バンデミックが明らかにしたBCPの不備」などが挙げられている。

http://www.jnsa.org/result/2009/news10.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×