Oracleデータベースの監査ツールにPCIDSSテンプレートを追加(アクアシステムズ) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

Oracleデータベースの監査ツールにPCIDSSテンプレートを追加(アクアシステムズ)

 株式会社アクアシステムズは12月9日、データベース監査ツール「AUDIT MASTER」の、対応シーン別レポートテンプレートシリーズに、新たに「PCI DSS編」を公開した。PCI DSSの「要件10」における、「データベースログのモニタリング」に対応する。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社アクアシステムズは12月9日、データベース監査ツール「AUDIT MASTER」の、対応シーン別レポートテンプレートシリーズに、新たに「PCI DSS編」を公開した。PCI DSSの「要件10」における、「データベースログのモニタリング」に対応する。

 PCI DSSは、クレジットカード会社が推進するクレジットカード会員データを安全に取り扱う事を目的として策定された、クレジットカード業界の国際セキュリティ基準で、具体性に富んでおり、近年クレジットカード業界にとどまらない活用が進んでいる。

 AUDIT MASTERのPCI DSS編テンプレートを用いることで、重要データへのアクセス、管理者権限による全操作他、要件10に対応したモニタリングレポートを利用することができる。

http://www.aqua-systems.co.jp/news.php?eid=00076
https://www.netsecurity.ne.jp/pcidss/glossary.html#M-R
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×