法人向けセキュリティ管理・対策ソリューションの最新版をリリース、Windows 7に完全対応(Kaspersky Labs Japan) | ScanNetSecurity
2021.06.15(火)

法人向けセキュリティ管理・対策ソリューションの最新版をリリース、Windows 7に完全対応(Kaspersky Labs Japan)

 株式会社Kaspersky Labs Japanは11月5日、法人向け製品「Kaspersky Open Space Security」をバージョンアップした「Kaspersky Open Space Security Release 2」をリリースしたと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社Kaspersky Labs Japanは11月5日、法人向け製品「Kaspersky Open Space Security」をバージョンアップした「Kaspersky Open Space Security Release 2」をリリースしたと発表した。

 最新版Release 2は、一元管理ツール「Kaspersky Administration Kit」の最新版8.0と、Windows上で動作するワークステーション及びサーバ向けウイルス対策ソフトウェア「Kaspersky Anti-Virus for Windows Workstation 6.0」「Kaspersky Anti-Virus for Windows Server 6.0」の最新バージョンで構成されており、管理・セキュリティ機能の改良・強化により、ワークステーションやサーバなどネットワーク上の各ノードを確実に保護することが可能。またいずれのアプリケーションもWindows 7、Windows Server 2008 R2に完全に対応している。

http://www.kaspersky.co.jp/news?id=207578789
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×