NTTデータのiDC向けに高セキュリティな不正アクセス監視サービスを提供(NTTデータ・セキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

NTTデータのiDC向けに高セキュリティな不正アクセス監視サービスを提供(NTTデータ・セキュリティ)

 NTTデータ・セキュリティ株式会社は7月30日、NTTデータが提供する「グリーンデータセンタ 共通IT基盤サービス ACORE(アコーレ)」向けに、高品質/高セキュリティなIDS/IPSサービス「不正アクセス監視サービス」を提供することを発表した。ACOREのサービスメニューとし

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTデータ・セキュリティ株式会社は7月30日、NTTデータが提供する「グリーンデータセンタ 共通IT基盤サービス ACORE(アコーレ)」向けに、高品質/高セキュリティなIDS/IPSサービス「不正アクセス監視サービス」を提供することを発表した。ACOREのサービスメニューとして8月1日より提供を開始している。

 正式名称は「iDCゲートウェイ設置型不正アクセス監視サービス」。本サービスは、公共・金融を始め、高セキュリティを要求されるシステム運用で長年培った実績・ノウハウを元に開発したゲートウェイ型の24時間365日のIDS/IPS運用サービス。独自分析システム及びセキュリティアナリストが、「iDC」「iDCのユーザー毎」にインシデント発生状況を把握。不測の事態においても、具体的な対策案を提示もしくは遮断を行うことで、迅速な対応が可能となっている。また、ゲートウェイ方式なため、iDCのユーザー毎にIDS/IPSを設置する必要がなく、短期間でのサービス開始や低価格での運用が可能。

http://www.nttdata-sec.co.jp/headline/2009/090730.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×