米国nCircle社「PCIスキャンサービス」の国内販売を開始(KCCS) | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

米国nCircle社「PCIスキャンサービス」の国内販売を開始(KCCS)

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は8月4日、クレジットカード業界におけるPCI DSS準拠の取り組みを支援するため、PCI SSC認定スキャニングベンダ(ASV)である米nCircle Network Security社(nCircle社)が提供する「PCIスキャンサービス」の国内販売

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は8月4日、クレジットカード業界におけるPCI DSS準拠の取り組みを支援するため、PCI SSC認定スキャニングベンダ(ASV)である米nCircle Network Security社(nCircle社)が提供する「PCIスキャンサービス」の国内販売を同日より開始したと発表した。nCircle社は、ネットワーク脆弱性診断ソリューション「nCircle IP360」を利用した「PCIスキャンサービス」で米国において多くの診断実績を持つ。

 KCCSは、2002年11月より「nCircle IP360」を日本国内で販売しており、100社以上の導入実績がある。今回の「PCIスキャンサービス」の国内販売開始は、PCI DSS準拠企業をサポートすることを目的としている。「PCIスキャンサービス」では、顧客が記入したヒアリングシートをもとに、nCircle社が外部ネットワークの脆弱性スキャンを実施し、ASVレポート2種(英語版、日本語版)を提供というもの。価格は120,000円からとなる。

http://www.kccs.co.jp/press/release/090804.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×