海外からの大量アクセスによりサイトを緊急停止(エフセキュア) | ScanNetSecurity
2020.11.01(日)

海外からの大量アクセスによりサイトを緊急停止(エフセキュア)

 エフセキュア株式会社は4月23日、同社Webサーバに海外からの大量の接続があり、4月22日よりホームページが閲覧しにくい状況になっていたと発表した。同社では、Webサーバを管理するキャリアへのFWへのアクセスも増大していることから、キャリアと相談の上、4月23日10時

製品・サービス・業界動向 業界動向
 エフセキュア株式会社は4月23日、同社Webサーバに海外からの大量の接続があり、4月22日よりホームページが閲覧しにくい状況になっていたと発表した。同社では、Webサーバを管理するキャリアへのFWへのアクセスも増大していることから、キャリアと相談の上、4月23日10時から14時にかけて一時的にホームページへのアクセスを停止した。

 また、接続先がインターネットセキュリティの体験版であったため、一時的に体験版のダウンロードも停止した。さらに23日、再度アジア地域より大量の通信が発生したため、アクセス元を遮断しようとしたところ、同社Webサーバを管理するキャリアの作業ミスにより、同日17時から17時30分にかけて同社ホームページにアクセスできない時間帯が発生した。


http://www.f-secure.co.jp/news/200904231/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×