PCI DSS準拠支援サービスを4つのフェーズで提供開始(BBSec) | ScanNetSecurity
2020.10.30(金)

PCI DSS準拠支援サービスを4つのフェーズで提供開始(BBSec)

 株式会社ブロードバンドセキュリティ(BBSec)は4月7日、カード情報保護のためのセキュリティ国際基準「PCI DSS」準拠支援サービスを開始したと発表した。本サービスでは、「何をどこからはじめたらいいのか?」というスタート時点から、最終のオンサイト評価までを4つ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ブロードバンドセキュリティ(BBSec)は4月7日、カード情報保護のためのセキュリティ国際基準「PCI DSS」準拠支援サービスを開始したと発表した。本サービスでは、「何をどこからはじめたらいいのか?」というスタート時点から、最終のオンサイト評価までを4つのフェーズに分け、ユーザの必要要件に応じてオンサイトにより業務支援、セキュリティコンサルティングを行う。

 特にフェーズ1では、現状把握に基づくGAP分析を行うことにより、フェーズ2の準拠対応に向けた課題要件整理が可能となる。ユーザは本サービスを利用することで、最短で効率的にオンサイト評価までの推進が可能となり、同時に投資コストの削減、最適化も実現できる。フェーズ1では、おおよそ2週間から1ヶ月程度の期間で提供する。費用は約150万円から。

http://www.bbsec.co.jp/aboutus/press/090407.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×